EDであることを忘れさせてくれるくらい長い効き目をもったシアリス。世界的にも人気のシアリスの詳細をご紹介。

  • TOP
  • >
  • シアリスの特徴や効果

シアリスの特徴や効果

シアリスの特徴や効果

国内処方では最新のED治療薬となるシアリスは、世界中のED男性に人気が高いED治療薬となっています。

世界100ヶ国以上で処方されていて、愛用者は1000万人以上とも言われています。

処方が国内で開始されたのが2007年ですが、その6年後の2013年にはED治療薬市場でシェア率が40%以上もあった薬です。

当然、世界でもっとも売れているED治療薬となっています。

ここではそんなシアリスの特徴やどんな効果があるのかをご紹介していきます。
シアリスの通販

1.成分タダラフィル

成分タダラフィル

シアリス成分タダラフィルは、10mg・20mgの2つの用量があります。
ちなみに海外医薬品やジェネリックとなっても、用量に変わりはありません。

性質としては、水に溶けにくいと言われ、効きはじめまでにもっとも時間がかかる薬となっています。

早い人で1時間、かかる人で最大4時間と最大で3時間の個人差があり、素早い効き目を期待している人にとってはデメリットとなるかも知れません。


2.シアリスの特徴

シアリスの特徴

シアリスは別名、ウィークエンドピルと呼ばれています。
直訳すると、週末の薬ですが、これはシアリス最大の特徴からつけられた愛称です。

それが長時間作用になります。
◎バイアグラ・・・最大6時間
◎レビトラ・・・最大10時間
長くてもED治療薬は10時間の効き目持続が限界でした。

ですが、シアリスはレビトラの3倍以上長持ちします。
最大持続時間は36時間となり、夕方服用したとすれば、次の日の夜まで効き目を持続させることができます。

つまり週末の強い味方として、ウィクーエンドピルという愛称で親しまれているのです。

3.他にもあるシアリスの特徴

他にもあるシアリスの特徴

もう1つの特徴が食事の影響です。
「レビトラといっしょじゃんか」と思うかも知れませんが、食べられる範囲が少し増えています。

シアリスは約800kcalまでの食事はOKとしているので、ある程度のものを食べることができます。

カロリーの目安は、レビトラの特徴や効果で紹介しているので、参考にしてみてください。

最後にもう1つ、特徴があります。
それが副作用の少なさです。
ちなみにバイアグラとレビトラは、どちらも服用した90%の人に副作用症状がおこります。

多い症状は、次のようになります。
・ほてり
・頭痛
・鼻づまり
こういった症状は血流が一気に良くなることで見られる症状で、重い副作用ではないので問題ありません。

他にもあるシアリスの特徴2

むしろ効いてきたことを知らせるサインくらいに考えても問題ないです。

しかしシアリスはこういった症状を服用して人の30%にまで抑えることができるので、症状を不快と感じていて人にはシアリスが合っているかも知れませんね。

4.シアリスの服用のタイミング

シアリスの服用のタイミング

シアリスは最大36時間という長時間作用をもっているので、でかける前の服用でもしっかりと効果を発揮してくれます。

効き目が切れる心配なども必要ないので、ED治療薬を服用していたことを忘れさせてくれるような時間を過ごせるはずです。

TOP