日本a级作爱片无码

<ruby id="vgeuk"><table id="vgeuk"><strike id="vgeuk"></strike></table></ruby>
    <dd id="vgeuk"></dd>
    <nav id="vgeuk"><code id="vgeuk"><table id="vgeuk"></table></code></nav>

    1. SDGs達成に向けたアクション

      SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

      住友ベークライトでは、5+1のSDGs重點領域目標を特定していますが、SDGsには17の目標があり、最終的にはすべての達成を目指すものです。また、17の目標は相互に関連しており、包括的にアプローチすることがSDGsの本質であるとも言えます。住友ベークライトは、複雑化?多様化する社會課題を橫斷的に捉えながらアクションを起こしていきます。

      SDGs重點領域(5+1)

      ターゲット
      • 3.1妊産婦死亡率削減
      • 3.2新生児?5歳未満児の予防可能な死亡を根絶
      • 3.3伝染病の根絶と感染癥の対策
      • 3.4非感染性疾患による若年死亡率1/3減少と精神保健?福祉の促進
      • 3.5物質亂用の防止と治療
      • 3.6道路交通事故死傷者半減
      • 3.7性と生殖保健サービスへのアクセスを確保
      • 3.8ユニバーサル?ヘルス?カバレッジ(UHC) 保健適用拡大
      • 3.9環境汚染死亡?疾病件數の削減
      • 3.aたばこ規制強化
      • 3.bワクチンと醫薬品の開発支援とアクセスの提供
      • 3.c開発途上國の保健に関する財政?人材?能力の強化
      • 3.d健康危険因子の早期警告?緩和?管理能力の強化
      • UHC:誰もが、どこでも、お金に困ることなく、自分に必要な質の良い保健?醫療サービスを受けられること

      SDGs目標3では、あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進することを求めています。住友ベークライトでは、「ヘルスケア分野での新製品開発」「自動車?航空機メーカーとのイノベーション」などを通じて、一人ひとりの健康を支え、安全?安心な暮らしの実現に貢獻していきます。

      ターゲット
      • 7.1エネルギーサービスへのアクセス確保
      • 7.2新再生可能エネルギーの割合を大幅に増やす
      • 7.3エネルギー効率の改善率を倍増
      • 7.aクリーンエネルギー研究?技術へのアクセスと投資促進
      • 7.b開発途上國への持続可能エネルギー技術支援

      SDGs目標7では、すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保することを求めています。住友ベークライトでは、「事業活動全體の省資源?省エネルギー化」「環境対応車両の普及に資する製品開発」を中心に、サプライチェーンにおけるエネルギー効率の改善に貢獻していきます。

      8 働きがいも経済成長も

      ターゲット
      • 8.1一人當たり経済成長率持続
      • 8.2高いレベルの経済生産性達成
      • 8.3開発重視型政策の促進と中小零細企業の設立?成長を奨勵
      • 8.4経済成長と環境悪化の分斷
      • 8.5働きがいのある仕事と同一労働同一賃金
      • 8.6就労?就學?職業訓練を行っていない若者の割合を削減
      • 8.7強制労働?奴隷制?人身売買?児童労働の撲滅
      • 8.8労働者の権利を保護し、安全安心な労働環境を促進
      • 8.9持続可能な観光業の促進
      • 8.10銀行保険?金融サービスへのアクセスの促進
      • 8.a開発途上國への貿易のための援助拡大
      • 8.b若年雇用のための世界的戦略

      SDGs目標8では、すべての人々のための持続的、包括的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント?ワークを推進することを求めています。住友ベークライトでは、「人材の多様化と育成」「ワークライフ?バランスの実現」などを中心に、働きがいと経済成長が両立できる組織づくりに努めます。

      • ディーセント?ワーク:働きがいのある人間らしい仕事

      9 産業と技術革新の基盤をつくろう

      ターゲット
      • 9.1持続可能かつ強靭なインフラ開発
      • 9.2雇用とGDPに占める産業セクターの割合を増加
      • 9.3小規模事業者へ金融サービスや市場へのアクセス拡大
      • 9.4資源利用効率向上とクリーン技術?環境配慮技術拡大
      • 9.5産業セクターにおける科學研究の促進と技術能力向上
      • 9.a開発途上國の持続可能かつ強靭なインフラ
      • 9.b開発途上國の技術開発?イノベーション支援
      • 9.c後発開発途上國でのインターネットアクセス促進

      SDGs目標9では、レジリエントなインフラを整備し、包括的で持続可能な産業化を推進するとともに、イノベーションの拡大を図ることを求めています。住友ベークライトでは、「資源の利用効率向上技術」「クリーン技術?環境配慮技術」の導入拡大を通じて、持続可能な産業の促進および革新的な技術基盤の創出に貢獻します。


      • レジリエント:「弾力性のある」「復元力のある」などと訳される

      12 つくる責任 つかう責任

      ターゲット
      • 12.1持続可能な消費と生産の10カ年計畫の実施
      • 12.2天然資源の持続可能な管理と効率的利用
      • 12.3一人當たりの食料廃棄削減とサプライチェーンでの食品ロス減少
      • 12.4化學物質や廃棄物の管理と放出を削減
      • 12.5廃棄物発生の大幅削減
      • 12.6持続可能性情報の定期報告
      • 12.7持続可能な公共調達を促進
      • 12.8持続可能な開発と自然と調和したライフスタイル
      • 12.a開発途上國に対し持続可能な生産消費に係る能力強化
      • 12.b観光業に対しての開発影響を測定する手法の開発?導入
      • 12.c開発途上國での開発悪影響の最小化

      SDGs目標12では、持続可能な消費と生産のパターンを確保することを求めています。住友ベークライトでは、「フードロスの低減や化學物質放出削減?廃棄物削減に貢獻する製品開発」「高信頼性の追求による製品の長壽命化」を通じて、持続可能な生産消費形態の実現に貢獻します。

      +

      14 海の豊かさを守ろう

      ターゲット
      • 14.1あらゆる種類の海洋汚染の防止と削減
      • 14.2海洋及び沿岸生態系の回復
      • 14.3海洋酸性化の影響の最小化
      • 14.4漁獲の効率規制と科學的管理計畫
      • 14.5沿岸及び海域の10%保全
      • 14.6不適切漁獲につながる補助金の撤廃
      • 14.7漁業?養殖?観光の持続的管理による開発途上國経済利便性向上
      • 14.a海洋健全性と海洋生物多様性のための技術
      • 14.b小規模漁業者への海洋資源?市場アクセス提供
      • 14.c海洋及び海洋資源の保全と持続可能な利用

      SDGs目標14では、海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用することを求めています。プラスチックのパイオニアである住友ベークライトは、「海洋プラスチック※1」や「マイクロプラスチック※2」の問題に対して、さまざまな企業や団體が參加するアライアンスに參畫することで、その解決に貢獻していきます。


      • ※1海洋プラスチック:海に流出したプラスチックゴミ。
      • ※2マイクロプラスチック:微細なプラスチックの破片。主に、海洋を漂流するうちに細かく砕けたプラスチックゴミを指す。

      その他の目標へのアクション

      1 貧困をなくそう
      2 飢餓をゼロに
      4 質の高い教育をみんなに
      5 ジェンダー平等を実現しよう
      6 安全な水とトイレを世界中に
      10 人や國の不平等をなくそう
      11 住み続けられるまちづくりを
      13 気候変動に具體的な対策を
      15 陸の豊かさも守ろう
      16 平和と公正をすべての人に
      17 パートナーシップで目標を達成しよう
      日本a级作爱片无码
      <ruby id="vgeuk"><table id="vgeuk"><strike id="vgeuk"></strike></table></ruby>
      <dd id="vgeuk"></dd>
      <nav id="vgeuk"><code id="vgeuk"><table id="vgeuk"></table></code></nav>