世界的にもっとも有名なED治療薬バイアグラの詳細についてご紹介。治療薬選択の参考になればと思います。

  • TOP
  • >
  • バイアグラの特徴や効果

バイアグラの特徴や効果

バイアグラの特徴や効果

1998年にはじめて登場したED治療薬がバイアグラになります。

今から考えれば、すでに20年近くが経過していて、他にもED治療薬は登場していますが、根強い人気があるED治療薬となっています。

ここではバイアグラという薬がどんな特徴があって、服用することでどんな効果が得られるのか、などについてご紹介します。

1.成分シルデナフィル

成分シルデナフィル

バイアグラの成分に使われているのが、シルデナフィルという成分になります。
国内処方では、25mg・50mgの2つの用量の処方が行われていて、海外医薬品やジェネリックになると100mgという用量も存在します。

なので、海外通販や個人輸入でバイアグラ100mgというのがあってもニセモノや粗悪品などではありません。

2.バイアグラの特徴

バイアグラの特徴<

バイアグラは、なんといっても力強い勃起力に定評があります。
力強い勃起=効き目が強いと考えて問題ないはずです。服用から1時間ほどで効き目を実感することができますが、一気に血流が良くなり、からだにほてりを感じるはずです。

力強さに加えて、切れの良さにも定評があり、効き目持続時間は最大で6時間となっています。

つまり、強い効き目切れの良さが特徴のED治療薬となります。

3.バイアグラの服用のタイミング

バイアグラの服用のタイミング

バイアグラを服用するときに特に重要となるのが、飲むタイミングです。

食事の影響をもろに受けてしまうので、空腹状態での服用が効果を最大限に発揮させるには重要です。

やむを得ず、食後の服用となってしまう状況では、比較的あっさりしたものを選び、腹7分目くらいに抑えてください。

その後は、2時間以上の時間をあけてから服用するようにしてください。

4.バイアグラが食事の影響を受ける理由

バイアグラが食事の影響を受ける理由

成分であるシルデナフィルは、腸から吸収されていきます。

つまり、脂っこい食事や食べ過ぎてしまうと、腸壁に食べ物の脂などが付着してしまい成分の吸収を阻害してしまいます。

なのでしっかりと吸収させるためには、空腹での服用がベストとなっています。

ちなみに服用してから成分が吸収された後であれば、食事の影響はないので空腹を我慢する必要はありません。

むしろSEXにむけて、エネルギーを蓄えてください。

5.バイアグラ誕生秘話

バイアグラ誕生秘話

誕生秘話というほどでもないですが、開発された経緯はとてもユニークな話になるのでご紹介します。
もともと成分であるシルデナフィルは、ED治療を目的に開発していたものではなく、狭心症を治療する目的で開発が行われていた成分です。
しかし臨床試験では思うような結果を得ることができず、予備に渡していた薬の回収をしようとしたところ、拒否されてしまいました。
その原因をつきとめるべくシルデナフィルを調べてみると、勃起を補助する作用が見つかり、人類史上初となるED治療薬が完成しました。
そこから現在に到るまで、世界中のED男性の勃起をサポートする薬として活用されています。

ED治療薬の通販

TOP